よくあるご質問

サイトに関するよくあるご質問のページです。
お問い合わせの多いご質問に関するよくあるご質問を掲載しています。

口臭

口臭で悩んでいます。口臭外来での治療はいくらかかりますか?

口臭外来での治療は、保険が適用されていません。そのため、歯医者で治療を受ける際のような3割負担はなく、全額支払わなければならないのです。

■口臭外来はなぜ保険が適用されていないのか
費用に保険が適用されるかどうかは、症状が病気として国に認められているか否かで決まります。つまり、口臭は病気として認められていないということになるのです。そのため、病院で請求された費用を全額支払わなければなりません。

■どれくらいの費用がかかるのか
口臭外来は自由診療であるため、場所や地域によって費用が異なります。相場としては、初診料が約20,000円〜30,000円、通常診察が約10,000円〜15,000円となっています。最低でも5〜6回の診察・治療を受けなければならず、プラスαとして口内ケアグッズの購入なども考えられるため、全体的な費用を考えるとさらに高額の費用が必要になります。

■そもそも口臭外来とは
「口臭とついているのだから、口臭に関する治療を行っているのだろう」というふんわりとしたイメージだけでは、口臭外来の詳細を把握しているとはいえません。口臭外来の治療を考えているのであれば、費用面だけでなく、口臭外来そのものについて知ることも大切です。

・口臭治療の窓口
口臭外来とは、総合病院や歯医者などに設置されている、口臭治療を専門とする窓口のことを指します。なかには、単独で開設している口臭外来もあります。おもに、口臭の原因とされている口腔内疾患の診察や治療などを受けることができます。

・治療について
初診の場合は、生活調査票や問診票の記入が必要です。自らの食生活や生活習慣、症状に関することを記入します。そして医師による診察を受けます。診察室は完全個室であることが多い傾向にあります。口臭に関する悩みは非常にデリケートであることから、プライバシーの保護に努めている医院が多数であることが見て取れます。

診察では、口臭の悩みを医師に相談する問診を行ったあと、口臭測定や唾液検査、舌診などの検査を行い、その後、検査結果をもとに原因の解明や食生活へのアドバイスなどをする診断を行います。
検査をしても何も問題が見当たらなかった場合は、心理的口臭である可能性が高いため、カウンセリングを行うこともあります。また、自宅で簡単に口臭ケアができるグッズの購入を勧められることもあります。

初診が終了したら、1〜2週間に1回の頻度で通院し、口臭の改善ができているかどうかを診てもらいます。これを数回繰り返すため、完治するまでには約2ヶ月かかるとされています。

医療技術が発展していることから、口臭外来で使用されている医療機器はどれも高性能です。口臭の根本的な原因を見つけ、確実に改善したいというのであれば、口臭外来で診察を受けることが望ましいといえます。

■優良な口臭外来を利用するためには
口臭外来は日本全国に数多く点在しています。その中からより優良な医院を利用するためには、下記のポイントを意識しながら医院を選ぶことが大切です。

・ホームページがあるか確認する
ホームページを持っていない口臭外来は、医院内の様子や治療で使用する機器、費用などの詳しい内容を公開していないと考えられます。そのような医院で治療を受けるのは、受ける側としても抵抗があるはずです。治療を受ける前に、ある程度の情報を把握するためにも、ホームページのある口臭外来を選択することが大切です。

・信頼できる医師かどうか
口臭外来の医師とうまくコミュニケーションをとることができなかったり、相性が悪かったりすると、問診時やカウンセリング時に大きな溝ができてしまう可能性があります。そのため、うまく治療を進めていくことができる医師であるかどうかの見極めをしっかりと行うことが大切です。

一覧へもどる