お役立ちコラム

たった1日で?!歯周病の最先端治療「ペリオド」

歯周病

■現代人の5人に4人が悩まされる歯周病
歯周病治療をたった1日で完了させてしまうことができるという、驚くべき最先端の治療法が話題となっています。それが「ペリオド」と呼ばれる歯周病の治療法です。「世界で最も患者数の多い病気」としてギネス記録にも認定された歯周病は、今や5人に4人は歯周病と呼ばれるほどに拡大しています。しかも恐ろしいことに、歯周病はすぐには治すことができず、完治するまでには多くの時間、そして費用がかかってしまいます。そんな歯周病治療をたったの1日で完了させてしまうという驚異の治療法がペリオドなのです。歯周病はいざ治療しようとすると歯医者とは長い付き合いになります。とはいえ放っておけば体全体に悪影響を及ぼしかねません。だからこそ早いうちに治療を行う必要があるのです。

■ペリオドが可能にした6つのこと

・治療時間の短縮
歯周病を完全に治すためには最低でも半年、1年はかかるものでした。そんな長期にわたる治療を1日で完了させることができるのがペリオドなのです。いち早く歯周病を治したい人にとって、ペリオドはまさに理想の歯周病治療法と言えるでしょう。

・歯肉への負担を最大限に収縮
歯周病の治療にのみ使われる専用の機材を使って治療を行うため、歯肉への負担は大幅にカットされます。これにより、治療によって歯茎が下がってしまうことも防止することができます。

・入れ歯に頼らず元の歯を残す
歯周病になってしまった場合、多くの人は歯を失ってしまい、入れ歯に頼らなければならなくなります。自分の歯はどうしても残したい、残せる治療法を行いたいという人にはペリオドを推奨します。

・的確な病状の検査
歯周病の進行具合などを、こと細やかに検査を行います。デンタルドッグと呼ばれる歯専用の検査を行うことでより正確な結果を知ることができます。

・歯周病学最高峰の研究成果に則った治療
歯周病学の最高峰と呼ばれるスウェーデン王立イエテボリ大学の高度な研究結果を元に、生み出されたペリオドであれば、より質の高い治療を受けることが可能となっています。

・徹底的な再発防止計画
歯周病は再発をしてしまう可能性が高い病気でもあります。そんな病気を再発させないためにも、アフターケアにも万全を期しているのがペリオドです。高度なアフターケアで再発するのを防ぎます。

■ペリオドで歯周病は1日で治るのか

治療を1日で完了させてしまうというペリオド。しかし厳密に言うと、ペリオドという治療法は「1日で歯周病原因除去治療ができる」というものであり、歯周病そのものが治るとは言われてはいません。これは非常に勘違いしやすい点であるため、ペリオドで歯周病を治そうと考える人は、その点に注意する必要があるでしょう。しかし、およそ1年かかると言われている歯周病の治療が、たったの1日ですべて終わってしまうということ自体がペリオドの凄いところなのです。治療が完了した後は、自身もまた再発防止に励むことが大切です。また、術後も定期的に歯医者に訪れて検査をする必要があります。1日行くだけで歯医者に行かなくても良いということでもないため、その点も押さえておきましょう。

■治療の流れについて
ペリオドの具体的な治療の流れを簡単に説明します。

・カウンセリング
口腔内の状況や痛みの有無などを聞いてもらいます。

・デンタルドッグ
カウンセリングだけでは伝わらない細かい口腔内の状況を、専用の機械を使って検査します。

・結果と説明
検査の結果の報告、そして詳しい結果の説明を行います。

・ブラッシング指導
正しいブラッシングの方法を指導します。

・ペリオド治療
歯周病治療の本番です。治療にはペリオドとペリオドライトの2種類があり、治療の時間は2〜3時間程度かかります。

・自己管理方法指導
自宅でのケアの方法などを指導します。

・術後管理
定期的に行う必要があり、通院をしながら術後の管理を行います。

・メンテナンス
術後の歯茎の状態などを再評価します。結果に応じてその後の管理の方法などを指導します。

一覧へもどる